柿さんの趣味日々つらつら

H-D Sportster XL883N , CleanSpeed Espresso , Pentax K-30 , PIXTA , 太陽光発電などなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【RaspberryPi】導入

Raspberry Pi(ラズベリーパイ)を導入しました。

家のNASで眠っている個人の動画ファイルをいちいちDVDに焼いてみないといけないのはめんどくさい!ネットワークを介してテレビで見たい!しかもなるべく安く!と思い、色々検索してこれにしました。

Raspberry Pi(ラズベリーパイ:RP)は安価なちちゃなPCみたいなもの。Linaxが動きます。

OSはXBMC(X-BOX Media Center)のRS版の「Raspbmc」を使用。インストはSDカード(4GB Class10)に。
XBMCは色々なOSで動作するメディアプレーヤーです。様々な動画や音楽ファイルを再生できるので便利です。
テレビとの接続はHDMI。テレビリモコンでコントロールできます。
電源はマイクロUSBから。スマホ充電用を使用。
LAN接続で家のNASを覗ける。

RaspberryPi



できる事。
・LAN経由でHDD内の動画、音楽、写真がテレビで見れる。今のところ動作も順調。もたつきも無い。
・Youtube見れる!ニコ動もいけるみたい。なんかテレビで見れるって新鮮。
・HDMI接続ならテレビのリモコンで操作可能!
・アプリを使用してiPhone(Android)からコントロール可能。
・アプリ上でYutube検索可能。選択して再生すればテレビに映る。
・なんとAirplayに対応!同じネットワーク上にいればiPhone内の写真、動画、音楽がテレビに映る!

できない事。困った事。
・ISOファイルが上手に再生できない。PC版のXBMCなら再生できたのですが、、、今はISOからm4vに変換して再生しています。
・たまにテレリモから操作できなくなる。テレビが古いからか?Sony BDのせいか?アマゾンでリモコン型マウスを購入して対応。

RasBMC


なんじゃかんじゃで安く仕上がりましたのでもう少し遊んでみます。おもしろいよ(^^)v







Raspberry Pi Type B
RSで購入。本体価格2,950円(2013/5/18現在。価格は変動しているみたいです。)送料消費税込みで3,581円

SDカード:シリコンパワー SP004GBSDH010V10 SDHCメモリーカード 4GB (Class10) 永久保証
価格.comで検索。580円+安心支払い取引料200円=780円

ケース:Raspberry Piケース TEKシリーズ (色: イエロー)1,200円
HDMIケーブル:スリムHDMIケーブル HDMI to HDMI 1.5m 680円
ビクトリーセブンで購入。いろんなケースがあります。ケーブルは細めで取り回しも良いです。送料込2,510円

リモコン:PC用リモコン 赤外線受光USBセット 850円
アマゾンで購入。CEC(Consumer Electronics Control)をサポートしているので別にリモコンを用意する必要はないはずなのだがたまに反応しなくなったりするので購入。安かったし。

電源ケーブル:USB MicroBケーブル 105円
取り回しがよさそうな巻き取り式で。

電源:
5Vで700mA以上の電流を供給できる高品質のmicroUSB電源を推奨。今のスマホの充電器なら対応してると思います。
ちなみに自分は設置近くの無線LANルーターについているUSBポートに差して使ってます。特に問題なく動作してます。

OS:Raspbmc 無料
MPEG-2 license Key : £2.00 GBP(2013/5/21時327円)
RaspmcでISOファイルが再生できなかったので色々試すのに購入。

 

Ras全体図



Total:8,153円
ん?思ったほど安く無い、、、か?


でわでは。




関連記事

テーマ:役立つツール - ジャンル:コンピュータ

  1. 2013/07/28(日) 12:17:27|
  2. 家電
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

iso見れますよ(というか見てます)

ご存知かもしれませんがiso(mpeg-2)を見るためにはcodecライセンス(日本円で200~300円だったと思います)を購入すれば見れますよ。
私も最初isoは音しか出てなくて困っていましたが注文翌日にはメールでライセンスキーが届いてすぐに使えました。
Raspbmcなら、設定箇所に入力するだけですね。
私はRaspbian上にXBMCをインストールしているのでエディタで直接ファイルを開いて定義しましたが(といっても2行追加のみ)
sambaとXBMCが同時に使えて非常に便利になりました。
Raspberry Pi Storeでの注文は以下のサイトを見て注文しました。
http://topick.jp/goods/raspberry-pi-order/

コーデックとは関係ない話ですが、XBMCの設定は
システム→設定→システム→ビデオ出力→Vertical Blank の同期方法を「常に有効」
にしておくと、何もしていない状態でも
vmstatで確認したときの負荷が無効の場合は60%程度ですが、有効にしておくと20%程度になりました。
XBMCのシステム情報で確認した場合はどちらの場合でも90%越えにはなっていましたが・・・・
どのような設定内容なのかはわかりませんが、多分CPUには優しいのではないかと思います。

こちらのサイトはアシマネさんのサイトのトラックバックから来ました。
  1. 2013/08/25(日) 09:40:09 |
  2. URL |
  3. ukki #USldnCAg
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます!

ukki コメントありがとうございます。
サイトをたどって色々試してみたのですがなかなかうまくいきませんでした(T_T)
もう少し勉強してリベンジしてみたいと思います!
  1. 2013/08/27(火) 00:26:50 |
  2. URL |
  3. 柿 #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaki0808.blog.fc2.com/tb.php/29-3325d94b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。